就活エージェントを有効利用[意外と多いメリット・注意点を紹介]

こんにちは、ちちくろです♪

就活生の皆さんは、もう内定が取れましたか?

どんなふうに就活すればよいのか・・そう思っているなら、転職エージェントを利用するべきです。

世の中には・・え・・こんな仕事もあるの・・というのもたくさんあります、就活エージェントには豊富な企業情報があるので、あなたの選択肢が広がる可能性があるのです。

得意なことや好きなことがあっても・・こんなの仕事にならないよ・・そうな風に思っていても意外とそうでないかもしれません。

あなたの得意なことや好きなことを仕事に出来たら・・充実した未来があるかもしれません。

あなたの未来の選択肢を増やすためにも、就活エージェントの利用をおすすめします。

就活エージェントとは

就活エージェントとは?

就活生をターゲットにした就職支援サイトの事です、でも慈善事業ではありません、就活生を会社に斡旋して利益を得ている・・そんな職業のひとつなのです。

就活エージェントも一つの会社です、そこで働く人もいるわけですから、どこかから収益を上げないと成り立たない・・そのことを忘れないで下さいね。

ものすごく乱暴な言い方をすると、あなたがた就活生は就活エージェントにとって商品ということになります、しかし商品だからといって乱暴や粗雑に扱われることは有りませんのでご安心ください。

そして、いま話したことを前提に就活エージェントを上手く利用しましょう。

そうすれば、きっと良い仕事に巡り合うことが出来るでしょう。

まずは無料で相談!【キャリアスタート】

新卒就活ならキャリアパーク就職エージェント

就活生専門の民間ハローワーク

就活エージェントは就活生専門の民間ハローワーク・・と言った感じです、しかしハローワークとは大きな違いがあります、それは・・民間ということ・・。

就活エージェントは民間の企業ですから当然どこかから収益を得ています、そう聞くと就活生が登録するとお金がいると思ってしまいますが・・就活生の登録は無料です。

ではどこから収益を得ているのか・・それは就活エージェントに登録した企業から収益を得ているのです。

就活生を会社に斡旋すると・・会社から報酬がもらえるということになります、報酬が発生するのが面接を受けた時点なのか、就職した時点なのかまたはその両方なのかは分かりませんが・・。

就活エージェントは民間企業なのですから、当然収益を上げる必要があります、収益とは・・就活生を登録している会社に斡旋する事による報酬、その為ハローワークよりも熱心に対応してもらえます。

ただ・・時には強引と思える事も・・このことは後で説明しますね。

就活エージェントの利用方法

では、具体的な就活エージェントの利用方法をご紹介します。

  • 登録をする
  • アドバイザーと相談
  • 仕事紹介
  • 面接の対策
  • 面接・内定

こんな感じです。

アドバイザーとは、あなたに就活のアドバイスをしてくれる就活エージェントの社員さんです。

あなたは登録後、専任のアドバイザーと就活の相談をすることになります。

あなたは無料で利用できるので、担当のアドバイザーから多くの情報を得るようにしましょう。

でも・・相手はプロのアドバイザーそう簡単には教えてもらえないのでは・・。

別に難しく考える必要はありません、気になる会社の気になることをアドバイザーに聞けばよいだけの事です。

あなたに話してよいかどうかはアドバイザーさんが判断するので、答えてもらえないことはしつこく聞かないようにすればそれでOKです。





就活エージェントのデメリット

就活エージェントのデメリットをご紹介

ネットで就活エージェントのデメリットを検索すると以下のものが・・。

  • 電話がウザすぎる
  • 押しが強すぎる

という感じです。

就活アドバイザーの電話がウザすぎる

就活アドバイザーから授業中にも電話があり困る・・そんなことがよくあるようです。

しかし・・それにはあなたにも原因があるのでは・・。

就活アドバイザーはあなたの都合が分かりません・・なので要件が在れば電話を掛けてくるのは当たり前の事なのでは?

授業中に電話がかかってくると困る・・そんな場合は就活アドバイザーに電話しないでほしい時間帯等を事前に伝えておくことが必要です。

例えば・・「月曜日・水曜日・金曜日は授業があるので、連絡は火曜日か木曜日にお願いします」というようにあなたの都合の悪い日を伝えておくことで回避できるでしょう。

1日のなかで電話を受けることが出来る時間帯も用意しましょう、就活アドバイザーがあなたに至急連絡を取る必要があるのに、貴方に連絡が取れないと困ってしまうかもしれません、さらにあなたに連絡が取れないことで、あなたが大きなチャンスを逃してしまう事があるかもしれません。

就活アドバイザーの押しが強すぎる

就活アドバイザーから強すぎる押しを受ける事もあるようです。

就活アドバイザーは就活生を会社に入社させることで評価されます、だから適当に就活生に会社を押してくる・・そうゆうのも考えられるかもしれませんが、それは考えすぎというものです。

確かにそういう人もいるかもしれません、しかし、全てのアドバイザーがそのような人とは限りません、基本的にアドバイザーはあなたにあった会社をあなたに紹介しようとしてくれます。

それは・・就活生が就職後直ぐにやめてしまっては、登録した会社から就活エージェントの評価が下がるからです。

就活エージェントの評価が下がると、数勝つエージェントは事業を継続できなきなりそこで働くアドバイザーは失業してしまう事になります、何事も疑いすぎる事は良くないことです。

アドバイザーの押しが強すぎる場合、こちらの希望や条件をよく伝えるようにしましょう、それでも強引に押してくるようなら就活エージェントを変えてしまうのが良いでしょう。

就活アドバイザーに好印象を

就活エージェントを利用するにあたり、心がけておきたいことがあります、それは、あなたは就活アドバイザーに好印象を与えるようにした方が良いということです。

好印象を与えると言っても特に意識する必要はありません、一般的に他人に対して失礼な対応をしなければそれでOKです。

就活アドバイザーも人

就活アドバイザーも人間です、感情もあれば好き嫌いもあります。

そんなアドバイザーに間違っても、乱暴な物の言い方などはしないように、就活アドバイザーは大切な登録された会社に無礼な若者を斡旋はしないものです。

就活エージェントを利用するにあたっては、アドバイザーに対するあなたの対応がとても重要になるのです、あなたに好印象を持ったアドバイザーは、あなたに良い会社を斡旋してくれることになるでしょう。

アドバイザーはあなたに合った就職先を一生懸命探してくれています、あなたはアドバイザーに希望する職種や業種をきちんと伝えましょう。

あなたの希望があまりにも多いのも問題です、あれやこれやと沢山の事を希望してもそれらを満足させることはとても難しいものです、希望する項目は最低限ここだけは譲れない・・そんな程度に絞り込むようにしましょう。

あなた自身が、希望する職業が分からない場合は、あなたが得意な事や好きな事を伝えてみましょう、人は得意な事や好きなことは比較的長続きするものです、そこからあなたが生涯送ることが出来る職業に巡り合うことが出来るかもしれません。

アドバイザーはあなたに紹介する会社の糸口を探しているのです。

就活アドバイザーに対して理解を示す

就活アドバイザーも会社員で就活エージェントという会社で働いているのです、会社員が働くのは一般的に9時から5時の間・・アドバイザーも仕事は9時から5時までの間ですませたいはず・・1日の中で9時から5時までの間で連絡できる時間を作っておきましょう。

あなたの一方的な都合で、就活アドバイザーの方を残業させるのは・・相手の都合も理解することが重要といえます。

だからといって、就活アドバイザーの言うことにすべて従う必要はありません、あなたが受け入れられない事にはキッパリとノーと言いましょう、あなたの人生が掛かているのですから・・。

要点をまとめると・・。

  • 就活アドバイザーにこちらの都合を一方的に押し付けない。
  • 就活アドバイザーの立場に理解を示す。
  • こちらの意思表示をハッキリと伝える。

これだけのことです。

就職しないはNG

就活が上手くいかないからと・・就職しないという判断はしないようにしましょう。

就活を始めるということは・・あなたが学生から社会人にステップアップするという事です。

ステップアップするということは、一段階成長するという事になるのです。

ステージを上げないと成長しない

就職するということは・・学生から社会人へと一段階ステップアップするという事・・。

それって・・成長するということですよね、自ら自身の成長を止めてしまうのはとても愚かなことです。

もちろん就職しないで、社会に出ていくそんな人もいるでしょう、そんな人は学生の時にすでに自分の進む方向を見つけそこに向かって進んでいく・・そういった人達なのです。

自分の進む方向を見つけられない・・進もうとしない・・ならば就職し一段階ステップアップしたほうが良いのでは?

成長とともに行動範囲が広がる

人は成長と共に行動範囲が広がります、行動範囲の広がることで多くの経験をし、多くの知識を得ることが出来ます。

この経験と知識が成長といえるのでは・・?

就活を始めるということは、あなたに社会に出る時期が訪れたということです、社会に出て更なる経験と知識を得るようにしましょう。

具体的に話すと・・。

あなたは幼稚園の時は・・お母さんといつも一緒だったはずです、そして小学校・中学校と行動範囲が広がり様々な経験をしてきたことでしょう。

今あなたに将来希望する職業が見つからないのなら、行動範囲を一段階広くすることで見つかるかもしれません、就職後にそういったものが見つかれば転職すればよいだけの事です。

就活に成功し可能性を広げる

就職するということは、あなたの可能性を広げるということです。

その為には就活に成功する必要があります、就活に成功するには就活エージェントを利用するのはとても有効な手段といえます。

将来は起業・転職

社会で働きそこで得た経験やスキルは、あなたの将来の大きな強みとなります、そこで得た経験やスキルをもとに更なるステップアップが可能になるからです。

あなたが社会で働き、本当のやりたいことを見つけたときその経験はきっと役に立つでしょう。

1つの会社で生涯働く必要はありません、時期をみて転職するもよし・・起業しフリーランスになることも可能です。

あなたの就活が実りあるものになることを、心からお祈りいたします。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です