20代未経験者の転職方法は[転職サイト・アーシャルデザイン]

こんにちは、ちちくろです♪

20代の方で、転職を考えている方は多いのではないでしょうか?

私は今年60歳になります、そんな私ですが20代で3回転職しています、20代前半では生涯の職業を決めるのは難しく就職後に何か違う・・そう感じる方は少なくありません。

新卒者の30%以上が離職している現状を考えると、20代で転職を考えるのは必然といえます、新卒で就職し定年まで勤めるというのは現在ではとても稀な事といえます。

私が若いころに転職といえば・・転職情報誌を購入し・・と言う感じでしたが、今はインターネットの時代になり転職サイトを利用することが一般的なようです。

では、20代・未経験の転職方法をご紹介します。

30歳までに生涯の仕事は決めておくべき

20代で転職し、30歳までに生涯の仕事を決めておくことが重要です、20代よりも30代・40代になれば、転職条件は厳しくなります、未経験の職業となるとさらに厳しくなることから20代で生涯の職業を決めておいた方が良いことになります。

20代で生涯の職業は決められない

20代前半では、まだまだ社会に不慣れな部分があります、その為に就職後に興味ある職業を知ることも少なくないでしょう。

一旦興味ある職業の存在を知ってしまうと・・今の職業に対するモチベーションを保つことが出来ません、そうなるとあなたの仕事は評価されることが無く昇給や昇進は難しくなるでしょう。

あなたは、そのような状態で定年までの40年間をすごすことが出来ますか?

なかには20代前半で生涯の職業を決められる人もいるでしょう、例えばスポーツアスリートの様に・・しかし殆どの場合20代前半では、生涯の職業を決めることに無理があるのです。

やりたい職業が見つかれば転職すべき

あなたは、やりたい職業が見つかっただけでも幸運といえます、世の中には生活を続けるために特にやりたいとも思わない、そんな職業を続ける人が殆どなのですから・・。

「未経験の職業に転職しても・・大丈夫なのか?」そのように思う必要はありません。

20代ならば転職案件は多数あり、そのほとんどが未経験でも問題なしと言われています、20代はもともと社会経験が少ない人たちです、いいかえれば社会経験はこれから積めば良いということになります。

もし、あなたが今の会社に将来性を感じなければ、転職を考えてみるとよいでしょう。

20代・未経験に強い転職サイト

今時の転職は、インターネットを使い転職サイトを利用するのが一般的です、インターネット上には沢山の転職サイトがありますが・・どのサイトが良いのでしょうか?

こちらでは、20代の未経験に強いアーシャルデザインをご紹介します。

未経験職種への転職なら【アーシャルデザイン】

20代未経験分野の転職はアーシャルデザイン

アーシャルデザインは、20代転職の未経験分野にと良い転職サイトです、クライアント企業の数は年間3000以上と多くの案件を保有しています。

起業と転職者とのマッチングは、スキルはもちろん人物像や企業内部の情報や職場環境などを考慮し、最適な転職案件を紹介してもらうことが出来ます。

特に20代のキャリアチェンジに強く、書類通貨率は70%以上と高く、支援実績5000名を超える実績を誇ります。

専任のアドバイザー

アーシャルデザインに登録すると、プロの転職アドバイザーがカウンセリングから入社までマンツーマンで担当してもらえます。

専任アドバイザーからは、履歴書の作成・求人の紹介・選考対策などの転職に関する幅広いサポートを受けることが出来、費用は一切かかりません。

内定率は37%・内定承諾率は72%と非常に高く、その反面離職率は6%と軸いのが特徴、内定承諾率が72%そして離職率が6%ということは、転職者が納得できる企業を紹介し転職後の定着率が高いということになります。

これは転職者が、納得できる転職が出来た証明といえますね。



アーシャルデザインの利用方法

ここではアーシャルデザインの利用方法をご紹介します。

サービスの申し込みから内定の獲得までのプロセスを見ていきましょう。

内定までの4つのステップ

アーシャルデザインの利用方法は以下の4ステップとなります。

  • サービス申し込み
  • キャリア相談
  • 求人の紹介
  • 面接対策

サービスの申し込みは、アーシャルデザインのサイトにある申し込みフォームに、簡単な必要事項を記入し登録をします、登録が完了すると、プロの転職コンサルタントから連絡があります。

500名以上の20代転職支援の経験を持つコンサルタントが、あなたの希望をしっかりと聞いてくれます、まだ具体的に決まっていなくても大丈夫!!

プロの転職コンサルタントは、あなたの情報からあなたにマッチした転職プランを提案してくれます。

プロの転職アドバイザーから、あなたのキャリアプランに基づき最適な企業の求人案件が紹介されます、その際に転職先企業の会社情報や仕事内容・職場の雰囲気等の細かい情報も伝えてもらうことが出来ます。

転職先企業が決まれば、次は面接対策です、履歴書の書き方から面接時の自己PR方法や質疑応答などのレクチャーを受けることが出来、安心して面接に臨めます。

内定後のフォロー

アーシャルデザインは内定後にもフォローがあります。

  • 内定後面接
  • 入社後フォロー研修

内定後の面談では、あなたの将来ビジョンを再度すり合わせ、転職前のあなたのモチベーションを上げてくれます。

入社後に出てきた仕事に対しての悩みや、仕事上の人間関係の作り方など入社後に出てきた不安を払拭し、あなたを理想のキャリア像に近づけていけるようフォローしてもらえます。

アーシャルデザインは内定後・入社後にも転職者に対しフォローを実施してくれます、このことが離職率の低さにつながっているのかもしれません。

アーシャルデザインまとめ

これまで転職サイト、アーシャルデザインについてお話してきました。

アーシャルデザインの特徴をまとめてみましょう。

転職者のキャリアプランを重視

転職名では5つのステップで、転職者の希望を十分聞いてくれます。

転職者の希望と、求人企業の要望を考慮し、よりよいマッチングで内定承諾率が高く転職者の希望にマッチする転職案件を提案してくれます。

十分に納得できる転職は、転職後の離職率も低くアーシャルデザインを利用した転職は、成功例が多い結果につながっています。

転職後のフォローで目指すキャリアに

アーシャルデザインを利用し転職すれば、転職後もフローがあり転職後の不安を払拭してくれます。

その結果、転職者は比較的長く転職先企業で働くことになり、理想のキャリアを追い続ける事が出来るようです。

今回は、20代・未経験の転職に強いアーシャルデザインについてお話ししました。

もし、あなたが転職サイト・アーシャルデザインに興味をお持ちになられたのなら、下のリンクをクリックしてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です