経済が不安定な今こそ副業を!副業に対する4つの考え方

こんにちは、ちちくろです♪

緊急事態宣言が解除されました、しかし・・コロナが終息したわけではありません。

コロナは経済にも大きな影響を与えました、その為、本業に不安な思いをかかえることに・・実際に収入が減少したといった方もおられるかもしれません。

そうなると副業を・・と考えてもどうすればよいのかわからない・・そんな方のために副業についての4つの考え方をご紹介します。

副業で経済が不安定な今を乗り切る

経済が不安定な時こそ副業は心強い味方になります、やはり「本業以外に収入源がある」ということは精神的にも余裕が生まれます。

今まさに経済が不安定な時、副業で金銭的にも精神的にも余裕を持ってみてはいかがでしょうか?

大企業が多角経営をこれは副業

大企業が多角経営をする・・よくあることですよね、多角経営とは企業が本来の業務とは別の業務を始め収益を得るというものです、これって・・会社が副業をしているということになりますよね。

例えば・・本来は家電メーカーがリゾート開発をしてみたり・・パチンコチェーン店がゴルフ場を経営したりといった事です。

大企業がなぜ多角経営をするのか・・それは1つの事業のみでは生き残ることに不安があるからです。

今の社会は変化が急でこの間まで好調だった事業が突然不調になることも・・そのための自衛手段として多角経営をするということです。

又、1つの事業が好調なうちに優良そうな別の事業を立ち上げておき有事に備えるということも必要といえます。

個人が副業を始めるのは必然

大企業は様々な社会の流れを想定し多角経営をしているわけですが・・それならば大企業に勤めていれば大丈夫?幾ら大企業といっても、1つの事業が失敗すると大きなダメージを受けることに変わりありません、当然それは従業員に・・そうリストラということに・・。

大企業が副業をしているのなら、個人だって副業をする必要があるといえますよね

企業は何とか従業員の雇用を守ろうとしますが・・全員というわけにはいきません、お勤めの会社の本業が好調なうちに副業を見つけ備えておくこれは個人の自衛手段といえるでしょう。

副業に対する4つの考え方

ここで副業を始めるうえで4つの考え方をご説明します。

  1. 副業による収入について
  2. 副業の業務形態について
  3. 副業によるスキルについて
  4. 副業に将来性について

これらの4つについて考えていきましょう。

副業による収入に対する考え方

副業を開始するにあたって収入は需要ですよね、幾らくらい稼ぐことが出来るのか・・?

収入に関する考え方は以下の2つになります。

  • 今すぐ収入が欲しい
  • さしあたって収入は必要としないが将来が不安

それぞれのケースについて考えていきましょう。

副業で今すぐに収入が欲しい

長い人生で、どうしてもお金が必要になり副業を始める・・そういった事あるでしょう。

そのような場合、早朝に新聞配達や本業の後に深夜のコンビニの店員に・・ということになるのですが・・この場合本業への影響が大きくなります、短期の副業として割り切るのであれば良いでしょう。

それ以外では、本業で得たスキルを使い副業をする場合、この場合ほとんどは口利きで副業を始めることになります、すると雇い主は貴方のスキルをよく知っていることになるので、それなりの単価を支払ってくれることになります。

ただ・・本業のスキルを活用するということは・・本業と同じ業界ということになります、貴方が副業をしていることが会社にばれてしまうリスクがあるので注意が必要です。

副業で将来に備えたい

さしあたって収入は急いでいない・・そのような方は本業とは別のスキルを身に付けられる副業が良いのでは・・副業を始め将来に備えるという考え方ですね。

本業とは違うスキルを身に着けることが出来ればこれからの人生、心強いですよね、新しいスキルを身に着けて更にお金がもらえるということはとてもお得です、しかし、ある程度の収入を得るにはそれなりの時間が必要になります。

方法としては、副業サイトに登録しそこで身に着けたいスキルの副業を受注し実践でスキルを身に着けていく方法です。

最初は中々稼ぐことは難しいです、発注者は貴方のスキルがどの程度か分かりません、ですから低単価の案件が多くなります、しかし中には高単価の案件も・・この場合採用テストがありますが、低単価の案件でスキルを身につけ合格すれば・・このようにステップアップすることで将来の備えになるかもしれません。

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】

副業の形態の考え方

では、どのように副業を実施するのか・・これは本業によって限られる部分なのですが・・。

方法としては

  • 店舗などに勤めに行く
  • 在宅で副業をする

この2つになるかと・・。

会社員ならば在宅が最適

貴方の本業が会社員ならば・・在宅で副業することが一般的になるでしょう、在宅副業ならば作業する時間も場所も自由に作業することが可能です。

在宅副業はとても働きやすい環境なのですが・・いつでも出来るからといってあまりにものんびりとしていると・・仕事の納期を守ることが出来なくなってしまいます、副業といってもあなたは仕事を受注したことに変わりはありません、納期は必ず守るようにしましょう。

そうしないと発注者に迷惑をかけるだけでなく、貴方の評価を下げることになります、評価が下がってしまうと・・仕事を受注することが難しくなります。

空いた時間で在宅ワーク【Bizseek】

仕事帰りに店舗に通う

店舗など本業と別の職場に通う場合、比較的に時間の融通がきけば可能です、自宅で副業をしている場合オンとオフの切り替えがうまくいかない・・何より自宅では仕事をしたくないといった方もおられることでしょう、この様な場合は、職場に通うのが良い選択肢となるでしょう。

職場に通う場合・・通勤に時間がかかります、自宅近くの店舗ならば問題ないのですが・・少し遠方になるとその時間は大きな負担になるかもしれません、その辺りを上手く調整することが必要となりますね。

副業に必要なスキルを考える

副業にはどのようなスキルが必要なのか?

ここでは副業に必要なスキルについて考えてみましょう。

得意なスキルがある場合



貴方が本業を含め何かスキルをお持ちならば、スキルマーケットがおすすめです、最近スキルマーケットは注目を集める副業サイトです。

では、実際にどのようなスキルがあれば副業として働くことが出来るのか?・・それには一度スキルマーケットを覗いてみるのはいかがでしょう。

例としてココナラのサービス一覧をご紹介します。

ココナラのサイトには16のカテゴリがあります、一例をあげると・・デザイン・イラスト・音楽・動画・WEBサイト作成等多岐にわたります、この中に貴方のスキルで可能なものがあれば・・直ぐにでも副業を始める事ができるでしょう。

特にスキルが思い当たらない

特にスキルが思い当たらない・・そのような方はこれからスキルを身に着けるようにすればよいのでは、先ほども書きなしたが、副業サイトで少額な案件を受注しスキルを身に着ける・・スキルを身に付けた後に高額な案件を受注するのも良いしスキルマーケットで販売するのも良いでしょう。

何かのスキルを身に着けようとすると・・受講料を払いセミナーに通うことになるのですが・・副業サイトで仕事を受注すれば実戦でスキルを身に着けることが出来ます・・しかもお金を貰って。

気長に副業に取り組むことが出来るのならとても良い方法ではないでしょうか?

副業の将来性は

貴方の選んだ副業に将来性は?

副業を選ぶ際に、将来性を十分考慮することは必要といえるでしょう。

貴方が一時的に収入を得たい・・それならば将来性を考える必要はありません、しかし将来は副業で・・とお考えならば・・。

将来は起業!!副業を本業にする



将来副業で独立し起業したい・・もしくはフリーランスで働きたい・・そう思っているなら長いスパンで続けられる副業を探すことが重要です。

短期バイトや臨時雇いの場合、短期間でその仕事は無くなってしまいます、将来を見据えるのならば、そのような副業は避けましょう。

将来本業に・・フリーランスもしくは企業を・・等とお考えならば、低単価の副業ではなかなか難しいといえるでしょう、本業にするのであれば、ある程度の収入を見込める事が必要です、低単価の副業ではなかなかそうはいきません、そうなると高単価で大きな収入を見込める副業を探すことが必要です。

老後のライフワークに

現在、老後に貰える年金では生活が成り立たないと言われています、そんな時に副業が在れば心強いですよね、何より、何らかの方法で社会と関わり合うことで老化防止にも一役買うことが出来るでしょう。

老後の趣味のような感覚でお金を稼ぐことが出来る、稼いだお金で余裕ある老後が送ることが出来れば・・。

この様な老後をお望みなら、今のうちから副業のスキルを身に着けておくのも悪くないかもしれません、この様な場合に最適な副業は、WEBライティングやブログサイトの運営等といったリスクの少ない副業が良いでしょう。

副業の注意すべき点とは

副業を始めたい・・副業でお金を稼ぎたい・・誰もがそのように思うのですが、そこには大きな落とし穴が・・。

こちらでは副業を始めるにあたって注意すべきことをお話ししましょう。

高額報酬をアピールする副業は怪しすぎる

副業の中には・・「1日1時間で〇〇万円」等といった副業も・・これってマジなのか?世の中そんなに甘くありません・・このような副業は詐欺の可能性があるので十分注意が必要です。

世の中には、「お金を稼ぎたい」そのような心理に巧みに働きかける甘い罠が沢山あります。

この様な副業はSNSやメール等で勧誘が届くのですが、返信しないほうが良いでしょう、うっかり返信してしまうと、脈があると思われその後何度も同様の勧誘が送りつけられ思わず乗ってしまう事に・・。

スマフォ等でこのようなメッセージを受け取ると・・返信する気が無くても・・絶妙な場所に返信のボタンがあり思わず押してしまう事も・・怪しいメールやSNSメッセージが届いたらすぐに削除してしまいましょう。

初期投資が必要な副業

副業に応募すると・・高価な機材やテキスト等をぁわされる場合が・・これは完全に詐欺です、悪いことは言いません、止めておきましょう、副業はお金を稼ぐのが目的です、投資が必要な物は原則ありません。

「これくらいの投資ならすぐに取り戻せますよ」等と勧誘されますがうっかり乗らないように注意が必要です。

副業は投資が不要と言いましたが、ブログサイトの運営やYouTubeの動画投稿などは少なからず投資が必要です、これらはフリーランスで起業するのと同じことになるからです。

しかし、投資額は1~2万円程度で、10万円といった高額な投資は必要ありません。

副業についてまとめ

副業について4つの考え方をお話しさせていただきましたがいかがでしょうか?副業を始める理由は人それぞれの理由があるでしょう。

副業を始める目的は・・お金を稼ぐ事・・これは共通の目的です。

副業なんてお金を稼げたらなんでもいい・・それもありかもしれませんが・・。

もし将来を見据えた副業を始める際には、お金を稼ぐ以外の目的を明確にしましょう、将来に対しての備えとするのか、自身のステップアップにしても良いでしょう。

皆さんが有益な副業に巡り合い、実りある人生が送れるようお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です