パソコンは自作かBTOか?自作パソコンはもう安くないBTOを選べ

こんにちは、ちちくろです♪

私は先日60歳の誕生日を迎えることが出来ました・・いわゆる還暦です・・還暦の祝いに家族からパソコンデスクをプレゼントされました、パソコンデスクが新しくなると・・パソコンも新しくしたくなりますよね・・。

私が今使っているパソコンはマウスのG-TUNEで5年ほど前に購入したパソコンです、CPUはCore i7 7700でWindows11には対応していません・・サブ機のタブレットはWindows11でメインのデスクトップはWindows10というちぐはぐな環境で作業をしています、なのでやっぱり環境を揃えてしまいたいと思うわけです。

還暦を迎えたからといっても人間何も変わりません、膝や腰が痛いだの目が見えにくくなった等の身体の老化は感じるのですが、精神年齢は18歳くらいのままです、なので最近はやりのピカピカと光るゲーミングパソコンに興味があります。

「10年ぶりに自作でもするか!!」と思い、いろいろ調べてみると・・BTOパソコンが自作とコスト的に変わらないということに気づきました・・そこでパソコンの自作とBTOについてお話ししたいと思います。

パソコンの購入を考えていて、自作かBTOかでお悩みの方はよろしかったら最後までお読みください。

これ・・カッコよ!!

BTOパソコンはPCケースが野暮ったいイメージがあったのですが、最近はそうでもないようです、BTOのゲーミングパソコンになると自作パソコンと間違えるものが増えています。

会社や事務所で使うパソコンは地味目な物が良いと思うのですが・・ゲーミングパソコンはプライベートで使用するのでハデハデにしたいところです・・まぁ・・人にもよりますが・・。

今回、私はパソコン新調で自作とBTOで迷っていたのですが・・ネットで検索していたら見つけえました・・カッコいいパソコンを・・。

iiyama PC ゲーミングPC LEVEL-R65A-LC117-UAX-UNITE-M [Core i7-11700 水冷 /16GB/1TB M.2 SSD/RTX 3070 Ti/Windows 10 Home][BTO]

LEVEL∞ RGB Buildに新モデルが

ネットを検索していたら・・カッコイイBTOパソコンを見つけてしまいました♪

私が見つけたのはLEVEL∞ RGB Buildの新モデル・・LEVEL∞ RGB Buildの新モデルはまるで自作パソコンのようです。

「これ・・カッコいいなぁ・・」還暦のおっさんが一目で気に入ってしまいました♪

LEVEL∞ RGB Build新モデルを自作したらいくら

LEVEL∞ RGB Build新モデルを自作したらいくらになるか・・気になるところです、自作パソコンとBTOパソコンの価格差が気になるところです、最近は下手に自作するよりBTOの方が安くつくと言われています、そこでLEVEL∞ RGB Build新モデルと同等の自作した場合の各パーツの費用を価格.comで調べてみることにしましょう。

対象のLEVEL∞ RGB Build新モデルは新モデルで最上級バージョンLEVEL-R65A-LC117-UAX-UNITE-Mで見てみます。

スペックは以下に

このスペック表を基に同等の自作パーツの価格を、価格.comで調べてみることにします。

BTOでは¥284980円に対し・・自作では¥296945円と・・自作の方が少し高めの結果になりました。

BTOでここまでの物は珍しい

LEVEL∞ RGB Build新モデルはBTOパソコンでもここまで派手な物物は珍しいのではないでしょうか?

メーカーが製造して販売する場合、多くの人に受け入れられるように無難なデザインになりがちなのですが・・。

組み合わせは6パターン

LEVEL∞ RGB Build新モデルの組み合わせは6パターンあります、選べるのはCPUが3種類でGPUも3種類となります。

CPU

  • AMD Ryzen5 5600X
  • AMD Ryzen7 5800X
  • intel Core i7 11700

GPU

  • GeForce RTX 3060 Ti
  • Radeon RX 6600 XT 8GB
  • GeForce RTX 3070 Ti

となっています。

購入決定

LEVEL∞ RGB Build新モデルの購入を決意しました、というか先週発注してきた次第です。

発注は自宅近くにパソコン工房があるので、そこで注文しました注文したのはCPUにRyzen7 5800X・GPUにGeForce RTX 3070 Tiを搭載したモデル納期は2週間~3週間ほどかかるようです。

転倒で発注した場合、店舗に商品が到着すると連絡が来るので、店舗に取りに行くことになります、その結果送料¥2000円が不用になりました。

プチカスタムを計画

LEVEL∞ RGB Buildを更にプチカスタムを計画しています、Amazonでパーツを注文し昨日Amazonからパーツが届きました。

購入したパーツは、Novonest 電源専用延長スリーブケーブルとCORSAIR Dominator Platinum Airflow RGBという商品。

スリーブケーブルはマザーボードやグラフィックボードに繋ぐ電源ケーブルで、これで見た目はぐっと良くなるはずです。

CORSAIR Dominator Platinum Airflow RGとはメモリ用のクーラーで光るROGファンがついています。

到着が待ち遠しい

これでいつでも新しいパソコンが到着しても受け入れ可能なのですが・・。

まだ、店舗からは連絡はありません・・来週くらいには到着すると思うのですが・・到着が待ち遠しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です