MSI FORCE GC30V2を2週間使ったので再レビューしてみた

こんにちは、ちちくろです♪

この間買ったゲームコントローラー・・MSI FORCE GC30 V2なのですが・・2週間使ってみていろいろと感じることが出てきたのでもう一度書いてみようと思います。

どんな製品もしばらく使ってみないとわからないことは多いので・・。

ゲームコントローラーは有線が良いという方も多くいると思いますが、私はゲームコントローラー・・というかパソコンのデバイスは無線のモノがあれば無線が良いと考えています・・その理由は・・やっぱりケーブルが邪魔だから・・。

私が買ったMSI FORCE GC30 V2というゲームコントローラーは、無線と有線の両方に対応しています、結論から言うとMSI FORCE GC30 V2はパソコンと接続して使うにはとても良いと感じました。

私と同じように無線のゲームコントローラーをパソコンで使いたい・・何か良いものは無いかとお探しの方はぜひ最後までお読みください。



MSI FORCE GC30 V2とは?

MSIというパソコンパーツメーカーが販売しているゲームコントローラーです。

MSIという会社はパソコンを自作した経験がある方ならよくご存じかと思います、ゲームコントローラーはあまり聞いたことのないメーカーのものが多く(特に中華製品)購入をためらってしまうのですが・・MSIということで信頼できると思いました。

MSI FORCE GC30 V2の特徴

まず・・MSI FORCE GC30 V2の特徴を書いていきます、以下の項目は説明書とWebサイトに書かれていたことを中心に記載しており・・それを私なりにまとめたものになります。

読んでいておかしな点がありましたらご勘弁してください。

3種類の接続方法

MSI FORCE GC30 V2はパソコンとの接続方法は3種類あります。

  • 2.4G USB無線接続
  • Blurtooth接続
  • USBケーブルで有線接続

2.4G無線接続とは、USBのレシーバーをパソコンのUSBポートに差し込みコントローラーとレシーバーは無線で接続されます、USBレシーバーは小型でパソコンのUSBポートに刺しても邪魔になることはありません。

USBレシーバーをパソコンのUSBポートに刺すだけですぐに使えるのでとても手軽に使うことが出来ます。

無線接続の方法はUSBレシーバー以外にBluetoothで接続することもできます、Bluetoothで接続するにはコントローラーとパソコンをペアリングさせる必要が有りUSBレシーバーで接続したほうが手軽です。

私もBluetoothでの接続はまだ試していません、MSI FORCE GC30 V2をパソコンと接続し無線で使いたいならUSBレシーバーがお勧めです、この方法はパソコンというよりもAndroid端末と接続する方法と考えたほうが良いかもしれません。

有線接続はコントローラーとパソコンを付属のUSBケーブルを使って接続します、MSI FORCE GC30 V2のUSBコネクターはMicro USBで充電端子も兼ねています・・今時ならばUSB Type-Cが良かったですね。

付属のUSBケーブルは片側のコネクターがUSB Type-Aでもう片方がMicro USBになっており長さは2mあります、ゲームをプレイ中にMSI FORCE GC30 V2の電池残量がなくなっても有線接続にすることでそのままゲームのプレイを続けることが出来ます。

PCとAndroid端末で使用可能

使用できるゲーム機は・・説明書によるとパソコンとAndroidで使用でき、その他にPS3で使用できるようです、PS4やPS5は説明書に記載されていないのでおそらく使えないかと思われます。

パソコンのOSはWindows7以上でAndroidであればOSは4,1以上ということです。

最大8時間動作可能

内蔵されているバッテリーは600m Ahのリチゥムイオンバッテリーで・・無線接続時では8時間使えるようです、まぁ・・私の1日のゲームプレイ時間は2~3時間くらいなので1日1回の充電で十分です。

ゲームを楽しくプレイ出来て長持ち

ゲームを楽しくプレイできる

  • 正確で滑らかなアナログスティック
  • トリガーは256段階で高精度
  • ゲームプレイ時はブルブル震えて迫力がある

各ボタンの耐久性は・・20000回の操作が可能ということ・・20000回ということがどれくらいのプレイ時間になるのか・・私にはわかりませんがとにかく他のゲームコントローラーと比べて耐久性が高いようです。

実際に使ってみて

MSI FORCE GC30 V2を実際に使った私なりの感想を書き込んでみようと思います。

現在の使用状況は・・購入から2週間たっており1日3時間くらい遊んでみたというところでしょうか。

良かったこと

買ってよかったと思えることで、まず一つ目は振動機能が面白いということ、私はモンスターハンター(略してモンハン)というゲームを遊んでいます、モンハンではモンスターが咆哮するのですが・・その時にゲームコントローラーがブルブル震えます。

コントローラーが振動することでモンスターの怖さが伝わってきます。

そして、ゲームの中で釣りをすることもあります・・釣り場に釣り糸を垂らし魚がかかるとゲームコントローラーが振動で魚が食いついたことを知らせてくれます。

次にゲームの反応が良くなったように思われます、私の気のせいかもしれませんがゲームコントローラーのボタンを押したときにキャラクターの反応が早いように感じることがありました。

具体的に言うと・・今まではよけることが出来なかったモンスターの攻撃をよけることが出来るようになった・・ということです。

悪かったこと

説明書がわかり辛い・・というか不親切です。

無線のコントローラーって電源を入れたり切ったりすると思うのですが・・MSI FORCE GC30 V2の説明書には電源の入れ方や切り方の記載がありません・・。

無線接続時にコントローラーを5分間操作しないとコントローラーの電源が切れるそうなのですが・・どうやって復帰するのか記載されていません。

まぁ・・私は適当にボタンを押して復帰しましたが・・いろいろ試した結果コントローラーの真ん中付近にあるドラゴンのロゴのボタン(説明書にはモード切替ボタンと記載されている)を押すことで復帰するようです。

Bluetoothで機器と接続することが出来るようですが・・どうやってペアリングするのか記載されていません。

このあたりのことが説明書に記載されていないのは不親切と思いますが・・まぁ私はUSBレシーバーでパソコンに接続する以外では使うことはないので問題はありませんが・・。

MSI FORCE GC30 V2まとめ

MSI FORCE GC30 V2をまとめると・・こんな感じに・・。

パソコン用の無線ゲームコントローラーとして使うのなら悪くありません、ゲームコントローラーの各ボタンの反応も良く大変良い製品だと思います。

後はメーカーが主張する耐久性があれば・・というところでしょうか?

それと・・有線接続でも使ってみましたが・・こちらも問題なく使うことが出来ました・・もちろんパソコンと接続してですが・・。

MSI FORCE GC30 V2を買ったほうが良い人

パソコンで使う反応が良い無線のコントローラーが欲しい人

MSI FORCE GC30 V2を買わないほうが良い人

ゲームコントローラーを複数の機器で共有したい人

ゲームコントローラーは有線が良いという人

以上になります。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です