ahamoを使って6か月が経過!快適なモバイル環境が手に入った

こんにちは、ちちくろです♪

私・・昨年の8月にスマートフォンの契約をDocomoからahamoに変更しました・・。

ahamoに変更したのは・・料金の安さにつられて・・というのがメインなのですが、実はそれだけじゃありません♪

結果から言うと・・ahamoを6か月使ってみて感じたことは・・    ahamoに変えるとスマートフォンを利用するのがすごく快適になりました♪

「スマートフォンの通信料金和下げたい」・「ahamoに変えたいけど・・実際のところどうなの?」

そんな方は最後までよんでいただけると幸いです♪

ahamoとは

ahamoとはNTT Docomoのスマートフォン利用料金プラン

今迄のスマートフォン利用料金プランよりかなり安くスマートフォンを利用することが出来ます。



ahamoの特徴

ahamoはNTT Docomoのスマートフォン利用料金プランで、その特徴は

  • 基本料金 2970円
  • データー使用の上限量 20GB
  • 国内通話5分間無料

という・・お安いスマートフォンの利用料金プランです。

速度制限

Ahamoのデーター通信料が20Gに到達すると・・速度制限が発生します。

速度制限時の通信速度は1Mbpsになります。

私個人的にはこのことにすごく興味があります。

NTT Docomoだと速度制限時128Kbpsに落ちてしまうのですが・・ahamoの1MbpsはDocomoの8倍の速度・・これなら速度制限が気にならないんじゃないかと思ったので・・。

ahamoの注意事項

ahamoを使うには少し注意が必要    になります。

  • 申し込みや問い合わせはネットで完結する必要が有る
  • キャリアメールが使えなくなる
  • キャリア決済が使えなくなる

申し込みはネットで

ahamoの申し込みはネットで行う必要が有ります、Docomoショップ等では基本受け付けてくれません。

サポートやや問い合わせもネットで行う必要が有り・・電話で対応してもらうこともできません。

ネット申し込みするのは・・少し複雑で正直よくわからないことが多かったです。

私もネット申し込みを行ったのですが・・途中までは順調に運んだのですが最後で失敗してしまいました、原因はDocomo利用時の契約内容が適していないようで・・。

スマートフォンの利用契約って・・複雑ですよね、自分では問題ないと思っていても・・何かに引っかかって最後にエラーになってしまいます。

そんな時はDocomoショップで対応してもらえます、ただし有料になります、費用は3000円位だったかと・・私の場合インターネットはDocomo光を利用しており・・家族のスマートフォンも家族割等利用しており複雑なのでDocomoショップで対応してもうことにしました。

Docomoショップでの対応といっても・・実際はDocomoショップの定員さんの指示に従いスマートフォンの画面をタップするだけ・・これで料金が発生するのは少し・・。

ネット申し込みに不安がある人は、Docomoショップで対応してもらうと良いかもしれません♪



キャリアメールが使えなくなる

ahamoに変更するとキャリアメールが使えなくなります。

特定サイトのログイン時にキャリアメールのアドレスを登録していると・・私の場合ahamoに変更する前にGmailかパソコンメールに変更する必要が有ります。

私の場合・・キャリアメールはアドレスの変更が簡単・・迷惑メールが届くようになるとアドレスを変更することに・・そのたびにサイトの登録アドレスを変更するのは面倒なので、スマートフォンで受信したいものはGmailアドレスに・・そうでないものはパソコンメールのアドレスを登録していました。

なので、私のキャリアメールに受信するのは迷惑メールのみといった感じです。

キャリア決済が使えない

ahamoに切り替えると・・アプリ等で発生する課金をDocomoで決済することが出来なくなります。

例えば音楽アプリの利用料金等・・Docomo決済しているアプリは決済方法を事前にクレジットカード決済などに変更しておく必要が有ります。

私の場合は・・キャリア決済を利用していないので問題在りませんでした。

ahamoにする前はギガライト

ahamoを利用する前は、Docomoのギガライトを契約していました・・Docomoのギガライトは

  • 初期のデーター通信料1G費用は3150円
  • 割引適用で1980円
  • データー通信量が1Gを超えると1000円で2G追加
  • 最大7Gまで使える費用は6150円
  • データー通信量7G以降は128Kbpsに速度が落ちる

といった感じのプランです。

Docomoのギガライトを利用している時は、以下のように利用していたのですが・・。

自宅ではWi-fi

当然ですが自宅でスマートフォンを使う時はWi-fiを利用するようにしています。

Wi-fiを利用してDocomo回線のデーター通信量を抑えるためで・・皆さんも同様だと思います。

外出時はDocomo回線を利用しているのですが・・1Gなんてあっという間に使い切ってしまいます。

当然追加することになるのですが・・それでも上限が7Gなので・・。

速度制限が来ると

Docomoのギガライトでは・・1か月の通信量を1Gに抑えるのは難しく、1G通信量はすぐに超えてしまいます。

そうなると追加することになるのですが・・上限の7Gを超えることもしばしばあります。

7Gを超えると速度制限が来てしまいます、するとスマートフォンが使い物にならない状態に・・Docomoのギガライトで速度制限がくると通信速度が128Kbpsになってしまいます。

そうなると

  • You Tube等の動画再生は絶望的に
  • インターネット検索も画面の切り替わりが遅い
  • テザリングでパソコンの利用は使い物にならない

動画の再生は仕方ないとしても・・ブラウジングなどは何とかしたいものです。

ahamoに変えると

ahamoのデーター通信量20Gはかなり余裕があります、自宅ではWi-fiを利用するので外出時のみ考えると・・私は仕事に出かけるのは1か月20日位で休日は自宅にいることがほとんど・・そうなると1日1G使えることになります。

Docomoのギガライトを使っていた時は・・1日の平均データー通信量は0.3G位だったのでかなり余裕があることになります♪

1日の使用量が増えた

通信量に余裕ができると・・1日のデーター通信料が増えることに・・。

データー通信量を20Gも使えると思うとデーター通信量が増えてしまい・・1日の通信量はすぐに0.8G位に・・やがて1日の通信量が1Gになってしまいます。

1か月のデーター通信量が20Gを超えるとどうなるのか・・すごく興味があります♪

ahamoの速度制限

ahamo利用時の速度制限を体験してみることにします、ahamoの速度制限は1Mbps・・Docomoの場合128Kbpsなので8倍の速度ということに・・ちなみに4Gの通信速度は75Mbps~100Mbpということです、ahamoの速度制限1Mbpsでもかなり制限されることになりますね。

ahamo利用時の速度制限がどのようなものなのか興味があるので体験してみることにします、そのために自宅でもWi-fiを切断しDocomo回線を使ってデーター通信料が20Gに到達するようにしてみました。

結果から言うと・・速度制限が全く気にならないレベルです♪

1Mbpsの通信速度は快適といえます、どのように快適化というと・・

  • You Tubeの動画は普通に再生できる
  • ブラウジングスピードも変わりない
  • テザリングでPC利用も実用レベル

私のスマートフォン利用状態なら・・ahamoの速度制限は気になることはありません、You Tubeの動画再生以上に負荷のかかる利用って・・どんなのがあるのでしょうか?

まとめ

ahamoに変更すると幸せな人    はどんな人?

  • キャリアメールを使わない人
  • You Tube動画が再生できれば良い人
  • キャリア決済を利用していない人

どうしてもキャリアメールやキャリア決済が必要でない限り・・ahamoを利用するのは料金を抑えることが出来るのでとても快適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です